エステに関するコラム

ドライフルーツをダイエットに活かすことができる?


ドライフルーツダイエットを始める前に、フレッシュなフルーツとドライフルーツのそれぞれの特徴、メリットを考えてみましょう。その前に、どちらにもある共通点を挙げてみます。まずは、美味しさでしょう。フルーツの甘さ、旨みは多くの方が好みます。そして糖質。これもどちらのフルーツにも多く含まれています。食べ過ぎは、どちらのフルーツでも禁物と言えます。さて、フレッシュなフルーツの特徴を挙げていきましょう。


○酵素がたくさん含まれている・・・浄化作用が期待できる


○水分が多く含まれている・・・その水分量で、1個食べるだけで満腹感がかなり得られる、余分な老廃物を押し流してくれる。ただし、水分が体を冷やしてしまう。夏の暑い時には効果的である。ドライフルーツの特長です。


○満腹感が得やすい・・・噛み応えが有る為に咀嚼回数が自然と多くなります。ですから少量で満腹感を得られやすい。


○新陳代謝が上がる・・・咀嚼回数が増えることで、代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい


○高い栄養素・・・少量でもきちんと栄養を身体に取り入れる事が出来る。手軽に持ち運びが出来る。


このようにそれぞれに特長があります。どっちのフルーツが良いのか、という事ではありません。上手く食べ分けて、利用するのが賢明と思います。


ドライフルーツのカロリーには注意



ドライフルーツダイエットと言うものがあるのですが、意外にそのドライフルーツのカロリーが高いことを不思議に思う方はいるのではないでしょうか。市販されているドライフルーツなどは、特に沢山の砂糖がまぶしてありますから、すごいカロリーが高そうだなあ、と思う方も多いでしょう。確かにドライフルーツは、例えば同じ量の、重さのフレッシュのフルーツと比べてしまうと、倍近くのカロリーとなります。これは当たり前。そもそも生のフルーツを乾燥させているのですから、水分がなくなり、重さは軽くなります。同量のドライフルーツとカロリーを比べること自体がおかしいのです。


極端に言えば、生のフルーツをドライにすると2分の1の重さになることもあるのです。つまり、同量のドライフルーツを食べるという事は、生のフルーツを2つ食べることと同じになるわけです。ですから、ドライフルーツはカロリーが高いというのは、ある意味間違と言えるのです。


ドライフルーツダイエットというのは、置き換えダイエットではありません。少量を食べることで、満腹感を得て、通常の食事量を減らすことが出来る。これがドライフルーツダイエットなのです。けしてドライフルーツで、お腹をいっぱいにしようなどと思わないようにしてください。うまく利用すれば、効果を上がることが出来るのがドライフルーツでなのです。


ドライフルーツの美味しい食べ方



ドライフルーツダイエットをこれから実行しようとしている方に是非紹介したいことがあります。それはドライフルーツの美味しい食べ方。ダイエットを長く続けていくには、飽き無い事。いつも美味しく食べること。それがないと長続きはしないでしょう。つまりは、ダイエットも挫折してしまいます。そこで美味しいドライフルーツの食べ方を紹介しましょう。


まずは、ヨーグルトに混ぜて食べてみてください。生のフルーツを入れて食べるのもいいですが、ドライフルーツを混ぜて食べると、ヨーグルトの触感が変わり、美味しく頂けますよ。ダイエットとして食べるならば、無糖のヨーグルトを用意して、そこにドライフルーツを混ぜてください。ドライフルーツの甘味で、きっとおいしく食べることができるはず。


またヨーグルトとドライフルーツを混ぜることで、整腸作用が強まります。便秘体質の方には特におすすめの食べ方です。腸内環境も整い、美肌効果、美容効果も十分に期待できるでしょう。更にナッツ類も混ぜれば、ビタミンBやEも同時に吸収できます。ドライフルーツだけ食べていても物足りないと言う方は、是非ヨーグルトと一緒に混ぜて食べることをおススメします。その他におススメな食べ方として、サラダに入れて食べることもおススメです。ドライフルーツの触感がいつものサラダを美味しく変えることでしょう。お好きなフルーツを混ぜて、ドライフルーツのオリジナルサラダを楽しみましょう。


ドレッシングに混ぜるのも良いでしょう。市販のドレッシングとは違い、フルーツドレッシングです。朝食でそんなドレッシングがかかったサラダが食べれたら、、、きっと一日の始まりが楽しくなることでしょう。本格的に料理を楽しむことも出来ます。肉を焼くときに、ドライフルーツを加えてみましょう。肉がぐっと柔らかくなりますよ。ドライフルーツと肉を漬け込んでおくのもいいでしょう。いつもの肉料理のレパートリーが増えることでしょう。おやつには、ドライフルーツのアイスクリームはいかがでしょうか。もちろんカロリーには注意してくださいね。食べ過ぎは厳禁です。乳製品とドライフルーツはベストマッチと言えますね。


この他、パウンドケーキを焼くときに、お好きなドライフルーツを入れると美味しくなります。混ぜる前に、ラムやキルシュなどのリキュールに漬け込むひと手間を加えるだけで、ぐんと美味しく焼けますよ。毎回違うドライフルーツを入れて焼きましょう。このように作る楽しさと食べる楽しさもあるのが、ドライフルーツです。美味しく食べて、ダイエットを成功させましょう。


関連ページ

最近人気の個性のあるエステサロン一覧
全国的に有名な知名度の高いエステサロン一覧
エステの料金や通う期間について


横浜の人気痩身エステ

 

キャビテーション・痩身エステ

 

エステに関するコラム