エステに関するコラム

ブライダルエステでデコルテ・うなじのケアをしよう!


結婚式を挙げる事が決まって、式に関する様々な事が決まってくるとプランナーの方からブライダルエステを勧められます。式場であるホテルやブライダルサロンは、エステサロンと提携している事も多い為、提携先のサロンを紹介されると思います。一生に一度の結婚式とはいえ、式の準備や結婚式と新婚旅行の費用と出て行くお金が増える時期でもあります。


この大切な時期にお金と時間を費やして効果を感じられないブライダルエステを受けるのであれば、出費と時間確保の為に控えたいと考える方も多いと思います。しかも、普通のエステとブライダルエステは何が違うのでしょうか。ここでは、その内容の違いを含め、全体の内容を紹介します。ブライダルエステと一般的なエステで違う点は、目的が明確であるという事です。


ブライダルエステは、結婚式当日までと期日と目的が明確にあります。この為、その期日に会わせ、施術計画を立て、晴れの日に向けて身体を仕上げていきます。基本的な施術内容としては、ドレスから露出する二の腕や背中、デコルテ、うなじなどを集中的に施術します。この中でも、重要な施術として、デコルテという施術があります。デコルテは、鎖骨周辺をマッサージする事で血流及びリンパの流れを正常に戻した後、保湿を行う施術です。


デコルテを行う事で、鎖骨周りの肌にハリを出し、透明感をもたらしてくれます。結婚式で着るドレスの多くは、胸元が大きく開いている事が多いので、デコルテケアは必須と言えるでしょう。



次に、うなじから背中にかけての施術ですが、この部分は皮脂の分泌量が多い為、ニキビのようなブツブツとしたできものが出来たり、色素沈着が発生している事もある為、トリートメントパックやピーリングなどを試し効果のあるものを選んで、徹底的にケアをしましょう。ウェディングドレスやカラードレスには、背中を大きく見せるタイプのものが多いです。


そのドレスをきて、ヴァージンロードを歩く為、うなじから背中に掛けてのラインをよくケアして美しい後ろ姿を披露しましょう。


関連ページ

ブライダルエステで二の腕を引き締める!
痩せて綺麗に!ブライダルエステのダイエット効果は?
ブライダルエステで脱毛・シェービングして綺麗な花嫁に
ブライダルエステは結婚式前のいつの時期から通う?



横浜の人気痩身エステ

 

キャビテーション・痩身エステ

 

エステに関するコラム