キャビテーション・痩身エステ

痩身エステの後にリバウンドしないために


痩身エステの施術を受けることで痩せることができたのに、また太ってしまったという人もいます。その理由は日常生活のなかに痩せるポイントを組み込んでいないからです。


リバウンドしやすい人というのは、痩身エステの施術のみで痩せようとしていたり、ダイエット中は無理をして痩せるために頑張っていることが多いです。実はそのように無理をして制限をしたり、運動をしてしまうとなかなか痩せた後に同じように続けていないと太ってしまうことがあります。


なので、ダイエット中は痩身エステの施術をしているエステサロンでアドバイスされる生活習慣の改善や運動、バランスのとれた食事に気をつける、ということを意識することが大切です。日常生活のなかで習慣にできることをまずはいくつか考えて、痩身エステで痩せることができてからも続けることが大切です。


野菜中心の食事にしたり、一駅だけ歩くようにする、お休みの日などに定期的にしっかりとした運動をするなど続けやすいものを考えて行うといいです。



リバウンドしてしまうきっかけで一番多いのは、痩せたと思って食事のバランスがめちゃくちゃになってしまったり、甘いものばかり食べたり、生活習慣、食事のバランスが極端に悪くなってしまうことです。それまで痩身エステを行っていたときに、痩せたいがために極端な食事制限や甘いものを一切とらないなどの方法を行っていたときは、痩せて結果が出た途端、いろいろなものを食べてしまうことがあります。


なので、ダイエット中でもリバウンドしないために、痩身エステに通っているサロンのアドバイスを聞いて、時々は甘いものを食べたり、継続しやすい運動をしたりするといいです。


お風呂などのリラックスできる時間を作ることも大切です。ストレスを食事ではらしてしまう人は、ほかにリラックスできるものや趣味を作ってそちらに興味を持つことで、余計なものを食べずにすむようになります。
またリバウンドしてしまったら、早めに痩身エステのスタッフの方に相談するのもいいです。"


関連ページ

痩身エステへ通う頻度・回数・期間について
月額制の痩身エステが最近は人気?
痩身エステの初回体験だけでも効果は実感できる?
痩身エステの施術の種類にはどんなものがある?



横浜の人気痩身エステ

 

キャビテーション・痩身エステ

 

エステに関するコラム